QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
saitodance

2013年02月05日

ユニバーサルグランプリジャパン

2月3日(日)

グランドブリンスホテル新高輪、飛天の間に於いて単科別選手権が開催されました。

私達カップルは震災後二年間出場を見送っていましたがW.T.SFの三種目に出場し全て準決勝。

併催競技会のシニアスター選手権(40歳以上)では優勝する事ができました。

アマチュアシニアボールルーム部門には南館,金野組が出場し、準決勝まで進出、大健闘しました。

単科別選手権はボールルーム部門は全種目庄司浩太、名美組が圧巻の優勝。

ラテン部門は中泉繁、松岡芽利組が全種目の優勝を果たしましたが、ラテン部門の引退を発表しました。

大変驚きましたが、前日2人で決めたそうです。

ショーダンスのボールルームダンス部門の日本代表になった事で、スタンダードを強化したい事もあり、そうなると10ダンスはきついと判断し引退を決意したとの事。

ボールルームダンスの強化の為であるし、ラテン部門最後のコンペで全種目優勝で飾って引退出来るとは最高です。

いつもサイトウダンスや東北の事を気にかけて下さり応援に駆けつけてくれる中泉カップル。

ラテンダンスの長年の輝かしいご活躍に感謝しつつ、ボールルームダンス部門でのさらなるご活躍を期待したいと思います。
(佳代子記)


ラテン部門全種目優勝:中泉繁、松岡芽利組




ボールルーム部門全種目優勝:庄司浩太、名美組


  


Posted by saitodance at 15:46Comments(0)競技会